乳輪周り脱毛

乳輪回りの脱毛にぴったりなエステの選び方

乳輪周りの脱毛をするにあたって、エステ選びのポイントを紹介します。
まずは、どの部分を脱毛したいかということです。
乳輪周りだけなのか、あるいは、上半身全体なのかということです。

乳輪周りだけなら安くでできますが、他の部分もというと複数パーツを選ぶことになりますので、
高くついてしまいます。
複数の脱毛パーツを選ぶと割引がきくところがあるので、そういうところを選ぶと良いでしょう。

また、後で追加料金が発生しないかという点も気をつけて下さい。
例えば、4回脱毛でいくらという場合がありますが、
その回数で完全に脱毛が終わればよいですが、コースが終わってからもムダ毛が生えてきたという場合もあります。
そうなると、追加して料金を支払わなければならなくなります。

できれば、高くなりますが無制限コースを申し込むと安心です。

そして、もう一つは、脱毛後のケアがしっかりしているかという点です。
もし、トラブルが起こった場合、きちんと対応できるかどうか。
トラブルが起こってからでは、遅いです。
そうならたいためにも、きちんと対応できるか確認しておくことが大事です。

乳輪周りの脱毛のお試しがあるところでしたら、一度体験してみても良いと思います。
効果がどのくらいあるのか、痛みはどのくらいか、といった具体的なことがわかるでしょう。

乳輪回りの脱毛はどんな恰好でやるの?

乳輪周りの脱毛は、どのように姿勢でまた、どのような手順で行うのでしょうか?
まずは、狭い範囲でテスト脱毛し、問題なければ本格的に脱毛します。
服装は、ブラジャーをはずして、備え付けのバスローブまたは、バスタオルを体に巻いて受けます。

脱毛の仕方は・・・

@ベットの上に仰向けの寝ます。
乳首と乳輪は光に反応しないように専用のばんそうこを貼ります。
胸にヘッドを当てて脱毛していきます。

A片方の胸が終わると、反対側のもヘッドを当てて脱毛していきます。
一度に胸が見えるわけではなく、一方は隠しながら片方ずつ脱毛していきます。

B脱毛後は、肌の火照りを取るため、冷感ジェルを塗って冷やします。

このような手順で脱毛していきます。

エステではできるだけ、プライバシーを考慮してくれるので、恥ずかしい思いはないでしょう。
個室完備しているところもありますので、スッタフ以外は誰にも見られることがなく
脱毛が終わるので安心です。

乳輪回りにホクロがあっても脱毛できるの?

光脱毛は、黒色の反応して脱毛する仕組みになっています。
そのため、脱毛したい部分の近くにほくろがある場合、脱毛してくれるかどうか確認が必要です。

乳首周りのムダ毛よりほくろの色の濃い場合は、光線を当てるとほくろの方に光が集中し、
やけどや痛みを感じることがあります。
そのため、光脱毛やレーザー脱毛は難しいと判断し、脱毛してくれないところもあります。

しかし、そういうところだけではなく、ほくろのテープを貼って光を遮るようにして
脱毛してくれるところもありますので安心してください。

他にも、ほくろを気にせずにできる脱毛方法もあります。
それは、ニードル脱毛方法です。
一つ一つの毛穴に極細の針を刺して通電させながら脱毛していきます。
しかし、光脱毛よりは痛みを強く感じ、施術時間がかかるというデメリットがあります。

エステの中には、光脱毛とニードル脱毛の両方を組み合わせてできる店もあります。
乳輪周りにほくろがあるけど、どうしても脱毛したいという人は、
2種類の方法で脱毛しているところを選べば、安心して施術できるでしょう。

まずは、エステでカウンセリングを受けて検討してみてはいかかですか。
最近は、VIO脱毛 Vラインといったデリケートゾーン脱毛もポピュラーになってきましたので思い切ってやってみるのもいいですね。

乳輪回りの脱毛はピルを服用していても大丈夫?

ピルを飲んでいる人が光脱毛しても大丈夫?と思う人がいるのではないでしょうか?
女性が服用しているピルは、女性ホルモンの分泌をコントロールします。
発毛を抑えたり、体毛を薄くしたりする効果があります。
また、ピルを飲むと発毛周期が乱れり可能性があるので、
光脱毛をしない方が良いと言われています。

もともと、肌を傷めずにムダ毛だけをレーザー光線を使って脱毛するという機械は、
1996年にアメリカで開発されました。
まだ、開発されてから20年経っていないので、ピルを飲んだ人が光脱毛を受けると
どのような影響があるのかという結果がはっきりしていません。

エステでは、どのような影響が出るかどうかわからない状態で、万が一トラブルが起こったときに
責任が持てないので、断るところがあるそうです。

しかし、そういったところばかりではなく、脱毛してくれるところもありますので安心してください。
健康上問題がない可能性があるにしろ、念のため、光脱毛をお考えの方は、
その間はピルを飲まない方が良いかもしれませんね。

コース完了後にもまた生えてきたらどうする?

乳輪周りの脱毛をエステでしたけど、終了してからまた生えてきた。
ということはないですか?

そういうふうにならないためには、どうすれば良いのでしょうか。

■スタッフの技術が高いところを選ぶ
脱毛機器のパワーの強さによって違いが出ます。
パワーを強くすると火傷や痛みが強くなったりします。
また、逆にパワーを弱くすると、毛根が弱らず同じ毛穴からまた生えてくるという可能性が出てきます。
そうならないために、スタッフの技術が高いエステを選ぶと安心です。

■回数無制限コースを選ぶ
エステの光脱毛は、永久脱毛ではなくムダ毛を目立たなくするというコンセプトです。
そのため、確実に1本も、ムダ毛がなくなるという保証はありません。
コースが完了した後、また生えてきたらどうしようと心配な人は、
回数無制限コースを選ぶと、納得いくまで脱毛できます。
ただ、価格は高くなってしまいます。

少しでも安くつけたいという人は、まずは回数限定コースで乳輪周りの脱毛をしてもらって、
その後また生えてきたら、チケットを購入してエステに通うという方法でしたら安くで脱毛できます。
ただ、チケット制では購入できないところもあるので注意してくださいね。